子供の知育と英語を頑張るブログ(幼児教育)

挫折しないモンテッソーリ手作り教具計画

2歳の我が子に、普段の生活で出来て欲しい!と思っている事を中心に

 

生活習慣で自立を促すように、モンテッソーリ流、手作り教具計画を考えました。

 

よく、小学受験でも、生活習慣がちゃんとしているか見られますよね。

 

お手伝いが出来るか?など受験科目にある小学校も多い。

 

2歳からお手伝いを積極的にさせたほうが良いと分かっていても
子供にやらせると危なかったり時間がかかることは、結局、私の心が折れて挫折。

 

そもそも、私の家庭習慣と合わず、無理してやっても続かないんです…。

 

・ホウキとチリ取りを使って掃除させる!→いや、掃除機の方が一瞬で終わるっしょ!

 

・雑巾で絞って汚れたら拭く→ティッシュで良いっしょ!雑巾臭くなるし、バケツや雑巾を洗って乾かす手間がかかる。

 

・洗濯物は畳む→うちは干す前にハンガーにかけて、乾燥機で乾かして着る!畳むの時間かかるし、
畳んだ洋服を入れるタンスのスペースがもったいない。

 

など。

 

そこで、本当に子供が出来て欲しい事に、的を絞って、出来る事からモンテッソーリ教育をさせる事にしました。

 

ボタンがかけられるようになって欲しい!

 

新幹線でボタン掛け練習

 

靴を自分で履いてほしい。

 

・マジックテープを使った教具を作る。
マジックテープ、紐

 

ひらがなに興味を持って欲しい。

 

自作すると、私の場合時間がかかりそう…。↓
砂文字盤を作る

 

購入を検討するかも。

 

筆圧をつけたい。

 

メンタルセッツのお仕事

 

簡単な所から頑張ります。

 

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村